船首像についての一考察

やはり両替商は良いです。会計+1ってのも魅力です。
会計10以上だと、自国でふっかけ3回はほぼ成功するのでねw

昨日はロンドンからのスタート。
フレより作成を依頼されていた、ガルーダ&グリーブ&硬化鉄板をオスロにお届け~

その後、ラヴェル女将からも船首像の依頼がありました。
怖い顔の像がご所望との事w 大体のは怖いってw

名前のインパクト&レシピの怪しさから、ガルーダをお奨めしました。
レシピ名、インド神話像の彫刻術~怪鳥の像彫刻術だしw

製作後、wikiを見ながら色々考えて見ました・・・

オイラは、海事用船首像は、砲弾回避>船員掌握>疲労軽減>災害守護だと思ってます。

ちなみにガルーダの性能は、
 災害守護4・疲労軽減1・船員掌握4・砲弾回避8 使用時効果 消火
海事用としては、最高級なのかな? ちなみに一般的なファフニール像は、
 災害守護4・疲労軽減1・船員掌握0・砲弾回避8 使用時効果 なし

こうして見ると、ファフはかなり良いですね。工芸Rが非優遇の9で造れるのも魅力です。
ガルーダは、ココ一番用かな?
新規で追加された固定レシピの船首像は、冒険用(災害守護)が多いですね。
海事用としては、どれも今イチ感が否めませんな・・・w

せっかく色んなレシピをゲットした事だし、色々分析してみようw
興味無い方はゴメンねw



昨日の戦果

缶ビール
 500ml×1
 350ml×1
[PR]
by wildcats_777 | 2006-10-03 08:09 | 大航海時代


<< 船首像についての一考察その2 ディープインパクト!!! 頑張... >>